日本最大級のビジネスコンテスト【TRIGGER2016】に潜入!!

日本最大級のビジネスコンテスト【TRIGGER2016】に潜入!!

みなさんは”ビジコン”というものを知っていますか?

ビジコンとはビジネスアイデアコンテストの略で、新しいビジネスアイデアを競う大会です。

その中でも日本最大級と言われるTRIGGER2016についてまとめました!

 

 

TRIGGER2016は、毎年行われるビジネスコンテストで、予選100組以上のビジネスプランから勝ち上がった5組が決勝大会でプレゼンを披露します。そして、優勝者には賞金100万円が贈呈されます。

 

今年の決勝大会は全3部構成となっていました。順に説明していきたいと思います!

 

TRIGGER2016 第一部 基調講演

第一部は株式会社ディー・エヌ・エー代表取締役会長である南場智子氏基調講演の予定でしたが、急きょ代わりにクルーズ株式会社代表取締役社長である小渕宏二氏基調講演になりました。

 

南部氏ももちろんのことですが、小渕氏もまた素晴らしい経営者であり、基調講演は大変価値のあるものでした。

小渕氏曰く「起業家はバッターボックスに立ち続けることが大事。時代のニーズに対応できる会社が生き残っていく。」だそうです。

 

小渕氏はクルーズの事業を15年間で5回ほどピボット(事業転換)しており、このように変化を恐れず挑戦していくことで、15年のうち13回の売り上げを更新しています。

 

TRIGGER2016 第二部 決勝大会プレゼンテーション

第二部は100組を超える事業プランの中から、決勝に残った5組によるプレゼンテーションでした。どの事業プランも目からウロコの素晴らしいアイデアが詰まっていました!プレゼンターの5組と事業内容を紹介します!

 

①山本玲奈「インドネシアへのウエディング出張マツエク」

②Raise Produce Project「地方学生と企業のマッチングサービス」

③西井香織「オシャレな人の服が安く買えるファッションフリマアプリ」

④石川裕也「シニア人材の出向支援サービス」

⑤斎藤大斗「家族の食を気遣うママ・パパと栄養士のマッチングサービス」

 

気になる優勝者は…

 

「インドネシアへのウエディング出張マツエク」をプレゼンした山本玲奈でした!

そしてなんと!実は!山本玲奈は我が株式会社ヒュープロの代表取締役社長なんです!!

もちろんさすがにこの記事を書いているのは山本本人ではありません笑

ヒュープロは現在、士業事務所への人材紹介事業を中心に行っていますが、これからマツエクに関する事業の方も進めていきます!

 

TRIGGER2016 第三部 パネルディスカッション

第三部は豪華ゲスト4人によるパネルディスカッションでした。

 

豪華ゲストは…

ライフイズテック株式会社 代表取締役CEO 水野雄介氏

株式会社AMF 代表取締役 椎木里佳氏

READYFOR株式会社 代表取締役 米良はるか氏

株式会社Lovegraph 代表取締役 駒下純兵氏

 

でした。有名な若手起業家の皆さんのお話はとても深く、魅力的なものでした。

若いうちに実際に足を踏み出して挑戦してみること想いやビジョンを大事にすること誰かから否定されても諦めないで頑張ること…

たくさんのパネラーの想いがメッセージとして伝わってきました。

 

いかがでしたか?ざっくりとした説明でしたが、見に行きたいと思いましたか??

私は今回のTRIGGER2016が初めてのビジコンでしたが、起業家のみなさんのお話はとても魅力的で、強く憧れを抱きました。

是非みなさんもTRIGGERのようなビジコンやセミナーなどで、起業家のお話を聞いてみてはいかがでしょうか。

もしかすると、人生が変わるかもしれませんね。

HUPRO MAGAZINE でもっとコラムを読む